ダイエット信号は生活の異変の中にある。

ダイエットについて少し思うことがあります。私は食事をきちんと3食食べるのでとても太りやすい体質です。
夜は入浴前に筋力トレーニングやストレッチを行って体を調整しています。ほとんど体重もボディラインや脂肪の付き方は横一線です。
しかし、それでも何故だか太ってしまう時はあります。決まってそういう時はどこかしらストレスも溜まっている時なのではないかと
思うようになりました。持論ですが太る事とストレスは関連しているように思います。

 

今まで通りに毎日の生活リズムを過ごしていって何も変わらない日が多いのですが、そういう何気ない日が音も無く経過していくと、
音を立てて妙な日が周期的にやってきます。
そういう日はどこか気持ちが萎えてしまっていたり、自信が妙になかったり体温が上がらなく寒い感じがします。
プライベートの時になれば問題はないのですが、仕事に差し支えあると大問題です。

 

私なりに色々と考えて行くと、どうやらストレスや疲れが蓄積すると太りやすくなるのではないかと思いました。もちろん疲労感もあります。
そういう時は好きなだけ散歩するようにしています。

 

これは散歩に連れて行ってもらえなくて首輪を繋がれたままの犬が、ストレス発散で吠え続けている様子からヒントを得ました。
人間も首輪に繋がれたままだとおかしくなってしまうんだと思うのです。

 

近所を縦横無尽に3時間位歩きます。趣味で写真も撮るので綺麗だと思った物や景色を収めていきます。
周囲の声が気になるとイヤホンで音楽を聴いて自分の世界に入ります。人がいなくなるとイヤホンをとって自然音で癒されます。
そうして行くと気持ちがスゥーと安定していく気がします。長時間歩くのでもちろんダイエット効果にもいいです。

 

こうして異変が起きる前にストレスを発散させています。
自分の中では少し太ってきたり、気持ちが萎えてきたら散歩サインだとしています。生活の中での異変は見過ごさず必ずケアして下さい